2ヶ月で内定2つGET!アラサー元制作ディレクターの「ずぼら転職活動」方法を晒してみる

sponsored link

どうもこんばんは、コンサル妻です。

9月頭に退職し、それから転職活動の末、無事2社から内定をいただくことができました。

めんどくさがりの私が「力を入れた部分」と「手を抜いた部分」を織り交ぜた「ずぼら転職活動」を編み出したのでご紹介します。

これから転職活動の予定の方に、ゆるっとご参考いただければと思います。

1、コンサル妻のスペック

  • アラサー
  • 元制作ディレクション担当
  • コーディング歴3年以上(頑張ればレスポンシブで1ページ作れる)
  • 簡単なバナー制作可能(医療広告ガイドライン・薬事/薬機法・景品表示法など遵守可能)
  • Cacoo(カクー)でのワイヤー制作可能
  • 外注との折衝経験あり(2年以上)
  • 美容系キュレーションメディア運営経験あり(2年以上)
  • 美容系ポータルサイト運営経験あり(2年以上)
コンサル妻
ベンチャー企業で色々な業務を経験した結果、中々な経歴になりました。

他、Twitterの紹介などは、以前投稿した「プロフィールページ」をご参考ください。

プロフィール

2、「辞める」と決意!転職活動の準備を開始

辞めると決意したはいいものの、「在職中に転職活動をするのか」「退職後に転職活動をしたほうがいいのか」悩むところですよね。

私は退職後に転職活動をしたのですが、「在職中に転職活動をしておけば良かったなあ」と後悔しました。

「在職中の転職活動のメリット」に関しては、下記記事に書いてありますので、ご参考ください。

在職中に転職活動したほうが有利?転職活動経験者が、ズバリお答えします!

2017.10.29

「退職を伝える前に確認しておくこと」「退職願の書き方」に関しては、下記記事をご参考ください。

【会社辞めるまで編】会社を辞めるまでの「最速TODOリスト」を大公開!

2017.08.31

2-1、「ねんきんネット」に登録しておく


出典:ねんきんネット|日本年金機構

履歴書を書く際に「前職の入社時期や退社時期が曖昧な場合」がありますよね。

コンサル妻
私は全く覚えていませんでした…。

入社時期・退社時期の確認に便利なのが、日本年金機構が運営している「ねんきんネット」。

「ねんきんネット」はこれまでの年金記録や、将来受け取る年金の見込額などご自身の年金に
関する情報をパソコンやスマートフォンから、いつでもどこでも確認できるサービスです!
出典:ねんきんネット|日本年金機構

会社に在籍している間は「厚生年金」になっているので、この期間をチェックしましょう。

申請から、パスワードの記載されているハガキが届くまで一週間程度かかりますので、前もって申請しておくと良いでしょう。

下記記事では、「ねんきんネット」の他にも、履歴書を書く際に便利なツールをご紹介しております。

【絶賛求職中のわたしが選ぶ!】履歴書を作るときに便利だったツール3選

2017.09.14

2-2、「WIX」を使い、無料でポートフォリオサイトを作る

出典:ホームページ作成 | 無料ホームページの作り方 | WIX

私のようにコーダーやデザイナー、ディレクター経験のある方は、必ずポートフォリオサイトを作成しましょう。

理由は下記3点です。

  1. ポートフォリオの持参をお願いされる場合に、印刷して持参することができる
  2. 書類審査の際に、スキルが伝わりやすい
  3. 転職に意欲が感じられる
コンサル妻
実際に面接担当をしていた時も、ポートフォリオサイトを作成していた方は面接に進む確率が高かったです。
コンサル妻
その方の「転職に対する意欲」や、「デザインセンス」がポートフォリオサイトから伝わりやすかったため、と推測します。

今回は無料でサイトが作成できる「WIX」が使いやすかったので、ご紹介します。

「WIX」でのポートフォリオサイト作成は面接でも高評価!ここは「力を入れる」ポイントです。

「WIX」の良かったポイント

  1. きれいに印刷できる
  2. 操作が簡単
  3. 無料で作成ができる
  4. パスワードの設定も可能

実際に私が「WIX」で作成したページのイメージはこちら。

  • 制作にかかった時間
  • 制作意図
  • クライアントからの要望

などを、箇条書きで構わないので、書いておきましょう。

また、数値化できるものは数値化し、サイト内で細かく説明すると尚よいでしょう。

画像のようなデスクトップ埋め込み画像も、こちらから無料で簡単に作成できますよ。

一点、「WIX」に個人情報を載せている場合は必ずパスワードをかけましょう。情報がインデックスされてしまう危険性があります!

3、本格的に転職活動開始!転職サイトに登録しましょう。

3-1、転職サイトへの登録をズボラ


出典:転職サイトなら日本最大級の【エン転職】

準備が整ったら、いよいよ転職サイト・転職エージェントに登録を始めます。

一番最初に登録するサイトは「エン転職」にしましょう。

なぜ「エン転職」かというと、入力のフォーマットがわかりやすく、他のサイトに比べ、登録に時間がかからないためです。

また、「エン転職」はスマホ用のアプリもあり、進捗確認がスムーズにできますよ。

エン転職 - 正社員求人が満載の転職サイト

エン転職 – 正社員求人が満載の転職サイト
開発元:en-japan inc.
無料
posted with アプリーチ

「エン転職」で入力したフォーマットを元に、「マイナビ転職」や「リクナビNEXT」「マイナビエージェント」などの転職サイト・転職エージェントに登録していきます。

マイナビエージェント
コンサル妻
私は今回転職エージェントは利用しませんでしたが、最近はエージェントを利用して転職される方が多いようですね。

3-1、面接の際に持参する「職務経歴書」をズボラ

書類審査が通って面接が決まった場合、必ず持参するのが「職務経歴書」ですよね。

これをズボラします。

「エン転職」で登録済みの「職務経歴」の必要のない部分を削り、印刷して持参します。

そのまま印刷してしまうと、「編集ボタン」など必要のない部分が含まれてしまいますので、フォトショップなどで修正しましょう。

これで「新しく職務経歴書を作成する時間」をカット、「面接に向けて対策する時間」が確保できます。

「面接時の持ち物」や、「面接は何分前に着いたらいいの?」などは下記記事に書いてありますので、ご参考ください。

【元面接官が語る】「面接って何分前に着けばいいの?」「持ち物は?」「服装は?」などの疑問にお答えします!

2017.10.08

4、さいごに

いかがでしたでしょうか。

ちなみに、一番力を入れたのは「ポートフォリオサイト」で、一番手を抜いたのは「職務経歴書」でした。

コンサル妻
「職務経歴書」の内容はズボラしていませんよ!

書類審査で落ちるのは、本当にもったいないですからね。

ポートフォリオサイトの内容と職務経歴書の内容は、リライトを繰り返して精度を高めていきましょう。

これから転職活動をされる方の参考になれば、幸いです。

コンサル妻。

sponsored link

この記事を書いている人

夫がコンサルというアイデンティティだけで生きています。元コンテンツマーケティング会社勤務。サブカル大好物です。アイドル/音楽/漫画の記事多め。プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です