「はてなブログPro」から「WordPress」へのお引越しを率直な感想でレポートします!

sponsored link

どうもこんばんは、コンサル妻です。

最近、重い腰を上げて「はてなブログPro」から「WordPress」にお引越ししました。

しかし、振り返ってみると「はてなブログPro」はかなりクオリティが高かったので、その感想などをまとめました。

1、「はてなブログPro」から「WordPress」にお引っ越ししようと思った理由

1-1、はてなブログPro、「垢BAN」の恐怖

はてなブログだと、いわゆる「垢BAN」と呼ばれるアカウント停止を受ける可能性があります。

垢BANの危険性や、その対応方法などはMUTANT様のこちらの記事がとても分かりやすいです。

そもそも垢BANって何よ?
アカウントをBANされる、簡単に言うとペナルティを食らってアカウントがBAN(削除)されることです。
厳密に言うと段階的には強制非公開という流れを挟むみたいですが、ブロガーからするとたまったもんじゃないですよね?
特にブログで飯食っている人にはかなり死活問題なのでは?
出典:ブログが消される?最近のはてなブログ垢BANに見るブログに潜むリスク

「コンサル妻の憂鬱」は今は雑記ブログとはいえ、マネタイズは進めていきたいと考えております。

そのため、「外的要因によってこのサイトの運営が停止するのは非常に困る」と判断し、WordPressへのお引越しを決めました。

1-2、転職する際に「WordPress」を触れると何かと有利

コンサル妻は2017年の9月末付で現在のコンテンツマーケティング会社を退職するのですが(※下記記事参照)

【会社辞めるまで編】会社を辞めるまでの「最速TODOリスト」を大公開!

2017.08.31

この業界は「WordPress」を使っている会社と関わることが何かと多い印象があります。

もちろん、マネタイズを考えているとはいえ、現在このサイトの運営は趣味の範疇ですが、それでも全く「WordPress」を触ったことがない人と比べるとかなり有利です。

そのため、転職する際のスキルセットとして「WordPress」を勉強したいという考えがあり、はてなブログから「WordPress」にお引越しすることにしました。

2、ということで「WordPress」にお引越しすることに。

当初、ドメインも「はてなブログPro」から引き継いで丸々お引越しする予定でした。

しかし、この機会にドメイン名も変更したいなと考えていたため、思い切ってドメインをもう一つ取ることにしました。

記事数も10記事程度、ドメインパワーもそこまで強くないということで、301リダイレクト設定などはかけていません。

元々運営していた「はてなブログPro」は記事をインデックスさせないように設定をし、そのまま無料版で残している状態です。

全く同じ内容の記事をお引越ししてしまうと、重複コンテンツとみなされ引っ越し元/引っ越し先、両方のドメインにペナルティを課せられる場合があります。
必ず、インデックスする必要がない記事にはnoindexを設置しましょう。

2-1、お名前.comで新規ドメインを取得

皆様おなじみの「お名前.com」です。

こちらで現サイトのドメイン「http://consultingwife-melancholy.jp」を取得。


2-2、Xサーバーを契約

Xサーバーが一番安定しているとのことで、迷わず「Xサーバー」にしました。


2-3、記事をWordPressにインポート

記事は「はてなブログPro」からエクスポートし、「WordPress」にインポート。

2-4、WordPressの有料テーマは「STORK」に

WordPressの有料テーマは「ATLAS(アトラス)」と迷いに迷って「STORK」にしました。

究極のモバイルファースト
オールインワンWPテーマ
ブロガー専用テーマ「STORKストーク」
ブログマーケッターJUNICHI監修のもとOPENCAGEが開発したWordPressテーマ。これまでのテーマ開発の経験とブログマーケティングのノウハウの融合によってうまれた、ブログマーケティングのためのWordPressテーマです。
スマートフォンでの使用感にとことんこだわり、見た目のインパクトよりも「使いやすさ」「読みやすさ」にこだわりました。見た目は当然のこと、機能的にも徹底的にモバイルファーストにこだわりました。
出典元:WordPressテーマ「ストーク」


STORKを選んだ理由としては、「コンサル妻の憂鬱」のサイトユーザーが7割スマホからの閲覧であり、STORKのキャッチコピー「究極のモバイルファースト」と合致したためです。

今後、「ATLAS(アトラス)」も使用する予定がありますので、また解説記事を書こうと思っております。

3、「はてなブログPro」と「WordPress」のメリット/デメリット

3-1、「はてなブログPro」のメリット

  • はてなブログProの無料テーマ「Minimalism」がカスタマイいらずで最高すぎた
  • 解説記事が多い
  • カスタマイズ楽しい
  • 他のはてなブロガーと仲良くなれる
  • 記事がヒットすると「SmartNews(スマートニュース)」に掲載される

「はてなブログPro」はググれば誰かが丁寧に解説している記事に当たりやすかったように思います。

あと、皆さん結構キレイにカスタマイズを行っていて、自分でサイトを作っているワクワク感がありましたね。

しかし、繰り返しになりますが垢BANの危険性があるため、突然収入が0になってしまう可能性も…。

また、SmartNews(スマートニュース)には「はてなブログ」というカテゴリーが存在しています。

「はてなブログPro」でも「SmartNews(スマートニュース)」へ掲載掲載されるのはぶっちゃけなかなか難しいです。

しかし、WordPressはSmartNews(スマートニュース)にアシストする機能がないため、いくら記事がスマッシュヒットしても掲載される可能性はほぼ0に近いのではないかと思います。

この点に関しては「はてなブログPro」のほうが強いのではないでしょうか。

3-2、「はてなブログPro」のデメリット

  • 垢BANされる可能性がある

色々考えましたが、本当にこの点ぐらいしかデメリットが思いつきませんでした。

また思い出したら追記しますね。

3-3、「WordPress」のメリット

  • 垢BANの危険性がないため、怯えず安心してサイト運営が行える
  • 「WordPress」を勉強できる

ざっくりメリットを挙げると2つしかありませんでした…。

こちらもまた思い出したら追記しますね。

3-4、「WordPress」のデメリット

  • 最初の設定やカスタマイズが面倒
  • 「WordPress」はプラグイン地獄

正直、「WordPress」は最初の設定やカスタマイズが面倒です。

また基本的に「WordPress」はプラグインを自分で調べて入れてナンボですので、自分のサイトに足りていないと思う機能は自力で追加していくことになります。

PCにあまり詳しくない人は、設定までにかなり時間がかかってしまうのではないかと思います。

4、結論

「はてなブログPro」でも十分キレイなサイトが作れるけど、垢BANされたくなかったら「WordPress」が安全パイかと思います。

めったに垢BANされることは無いかと思いますが、「安全性今から買うか、後から買うか」というところで、自分のサイトの落としどころを見つけると良いでしょう。

もし「はてなブログPro」で垢BANされたら、「WordPressにお引越しする!」の一択しか生き残る術が無くなりますからね。

5、さいごに

いかがでしたでしょうか。

今回は「はてなブログPro」から「WordPress」にお引越しする話を書きました。

しかしまだ「実装したプラグインは何か」「CSSどういう風にいじっているのか」など今回書ききれなかった内容が沢山ありますので、いずれ今回のようにまとめ記事を書こうかな…と考えております。

p.s

何かプラグインが干渉しているのかわかりませんが、TOPのメイン背景画像が設定しても表示されません…。

誰か教えてください…。

コンサル妻。


sponsored link

この記事を書いている人

夫がコンサルというアイデンティティだけで生きています。元コンテンツマーケティング会社勤務。サブカル大好物です。アイドル/音楽/漫画の記事多め。プロフィールの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です