【ネタバレ・考察】2018年、現役セックスレス嫁が本気で読み解く『あなたがしてくれなくても』1話~7話 / 1巻のレビューと感想

sponsored link

どうも、こんばんはコンサル妻です。

今までスマホ向け電子コミックで『あなたがしてくれなくても』を全てチェックしていました。

>>今までの『あなたがしてくれなくても』記事はこちら

…が、本作を読み進めていく内に、実際にわたしもセックスレスについて深く悩むようになり、「これはしっかり記事にしないと」と思いまして、コミックス版を購入。

本記事を書くことに決めました。

正直センシティブな内容ですし、表立って書くことにかなり抵抗があります。

ですが、自分と同じように「セックスレス」に悩んでいる方の参考に少しでもなれば…という気持ちで書いていきます。

つたない文章ですが、お付き合いいただければ幸いです。

1、一番理解してほしい相手に理解してもらえない悲しさ


©あなたがしてくれなくても(講談社)

「相手からの拒否」「自分の体調不良」など、セックスレスになった夫婦の理由は様々だと思います。

『あなたがしてくれなくても』の主人公「みち」の場合は、夫「陽一」からの拒否が始まりでした。

「みち」は自分に何か原因があるなら直そうと試行錯誤します。わたしもそうでした。

しかし、夫「陽一」には全く響きません。

挙句、「プレッシャーを感じる」とめんどくさがられる始末。

他で解決できる課題なら、「みち」も「わたし」もそうしていたでしょう。

仕事のストレスなら、友人を誘って飲みに行き、発散していたはず。

しかし、セックスレスに関しては、2人で話し合い、考えを擦り合わせ、着地点を明確にしなければならない…とわたしは考えます。

そうしないと解決しない、夫婦にとってとても大切な課題であるからです。

そのプロセスをすっ飛ばして「面倒」と言い切られてしまうと、取り付く島もない…どうしようもないのです。

パートナーが悩んでいる以上、一瞬でも課題に向き合う姿勢を見せて欲しかった。ただその思いだけです。

2、「性」に対する価値観の違い


©あなたがしてくれなくても(講談社)

男性はムラムラしたら「風俗に行く」という選択肢があるかもしれません。

しかし、それを女性側がしていたらどうでしょうか?

既婚女性が、女性用風俗通い…。即離婚案件ですよね。

男性が風俗に行くことと、女性が風俗に行くことは平等ではないのです。

正直、夫に抱かれないなら他の人としたい気持ちは女性にもあります。

女性にも性欲はありますから。

しかし、「夫を失うリスク」「もしかしたら妊娠してしまうリスク」を天秤にかけ、ギリギリのところで踏みとどまっているのです。

そのことを男性サイドに理解してもらおうとは思いません。

ただ、風俗に行くことは「パートナー女性の尊厳をしっかり貶める行為である」ということは認識しておいたほうが良いでしょう。

セックスレスならなおさら…。

自分とは行為がないのに、風俗嬢と夫は濃密なスキンシップをしている状況。

妻が知ったらどの程度傷つくかぐらい、想像はできませんか?

3、子なしセックスレス夫婦の悩みはひときわ深刻


©あなたがしてくれなくても(講談社)

基本的にこの夫「陽一」は、妻「みち」がセックスレスで悩んでいることを知っていながら、全く取り合おうとしません。

なぜなら、彼自身はセックスレスで悩んでいないからです。

しかし、彼自身、子供が欲しくないわけでもない様子。

子供を作るのも、セックスをするのも、すべて自分のコントロール配下にあると考えているのでしょう。

女性サイドは子供を作るタイムリミットもあります。

仕事も、家庭も、それに合わせてスケジュールを組む必要があります。

子供をもつことは女性にとって今後の人生が大きく変わる、とても大事な出来事なのです。

子供がいない妻にとってセックスレスが続くことは「このまま一生、子供がもてないのではないか…」という不安とずっと戦うことを意味します。

「子供ができないなら、2人で生きていけばいいんじゃない」ともし夫サイドが思っているなら、早くそれを妻に伝えて欲しいです。

妻には「子供がいなくても生涯を共に過ごしたい相手なのか」を早急に見極める必要がありますから。

4、「セックスレス」に効く薬はない


©あなたがしてくれなくても(講談社)

失恋なら時が経てば忘れることができるかもしれません。

しかし、リアルタイムで生活で関わっているパートナーとの「セックスレス問題」はどうでしょうか。

セックスレスに関しては、放っておいたら自然に解決する問題ではないとわたしは考えます。

繰り返しになってしまいますが、みちのように子供が欲しいなら尚更です。

「夫がその気になってくれたら…」なんて甘いことを言っている時間はないのです、もう既に。

夫婦で話し合い、解決するしか道はありません。たとえ相手に嫌がられたとしても。

「自分が傷ついても構わない」という覚悟を持ち、みちは夫の陽一と向き合ってきました。

しかし、「今まで通りの生活(セックスなし)」を望む陽一と、「どうにか以前のようにパートナーに向き合いたい(セックスあり)みち」とでは平行線です。

自分でも書いていて思ったのですが、どうすれば正解なのでしょうか。

「セックスレス」はただのきっかけで、もともと夫は妻のことをそこまで大切に思っていなかったという事実がただ露呈しただけなのでしょうか…。

そうだとすると、もはや「セックスレス」が解消したところで、なんの解決にもなりませんよね。

だとすると、心をころして一緒に生活していくか、離婚するかの2択になりますが、そんな簡単に結論は出せませんよね。

一番問題なのは、実はこんなに深刻な事態だという状況に、「夫が全く気づいていないこと」なのではないでしょうか。

5、さいごに

お読みいただきありがとうございました。

読み返してみると「だれに対して言ってるの?」といった内容ですね…。

わたしのことを少しお話しすると、結婚して2年目、セックスレス1年ぐらい。

子供なしで、かなり主人公みちと状況が似ています。

夫側拒否からのセックスレスという点も、香水買ったりのくだりも…。

共通する点が多すぎて、正直読んでいて他人事に思えません。

はじめは興味本位で読んだこのマンガにこんなにハマるとは、自分でも思いもしませんでした。

そして、このマンガの影響力に関してもです。セックスレスに悩んでいる女性の方は想像以上に多いのですね。

わたしも今、「セックスレス」について結論を出さなければ…という状況に立たされていて、たくさん調べました。

しかし、どの決断を下せばよいのか、正直まだ混乱していて結論を出せないままでいます。

みちのストーリーと共に、しっかり自分なりの答えを見つけて進んで行ければと思っています。

もし、セックスレス問題を解決したという方がいらっしゃったら、ぜひお知恵をお貸しいただきたいです。

『あなたがしてくれなくても』が気になった方はこちらからどうぞ。

【ネタバレあり】ついに不倫相手の新名と二人っきりに!?『あなたがしてくれなくても』1話2のレビューと感想

2018.04.08

【ネタバレあり】どこにでもいる夫婦の「セックスレス描写」がエグいほどリアル!『あなたがしてくれなくても』 1話1のレビューと感想

2018.04.07

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です