『凪のお暇』【ネタバレあり】凪がスナックで働き始める…?! /25話(5巻) 【感想とレビュー】

sponsored link

どうもこんばんは、コンサル妻です。

『エレガンスイブ』2018年8月号に掲載されている『凪のお暇』25話(5巻)を読んだのでレビューします!

「市川円は出てくるのか?!」「ゴンさんと凪の関係は?」など、気になる内容になっていますよ!

それでは早速ご紹介していきます。

>>『凪のお暇』4巻(19~24話)のレビューはこちら

>>『凪のお暇』26話(5巻)のレビューはこちら

1、『凪のお暇』25話(5巻)のあらすじ

ここからはネタバレを含みます

1-1、プレッシャーのぬか床

突如、上京してくる母親に「ぬか漬け」を食べさせないといけなくなった凪。

慎二のもとにあった小分けのぬか床をどうにかGETし、帰宅。

お隣のうららちゃん親子に味見してもらうことに。

「世界一のぬか漬け!」と母親が言っていたとおり、ぬか漬けの味はおいしい様子。

しかし、凪は子供の頃にぬか床をかき回させられた嫌な思い出が蘇ったようで…。

コンサル妻
凪のお母さんって今でいう「毒親」ってやつですよね…。『血の轍』の静子レベルではありませんが…。

1-2、凪、久しぶりの運転…?!

うららちゃんのお母さんに「ドライブに行きませんか?」と誘われた凪。

人通りの少ない道に入ったとき、うららちゃんお母さんに「運転してみましょう!」と言われ、運転を交代することに。

全く運転していなかった凪だったが、慣れてくると運転が楽しかったようで…。

コンサル妻
凪がどんどん自立していく…!それにしても、うららちゃんのお母さんなんでもできるな。

1-2、凪がスナックで働き始める…?!

自転車旅をした時に助けてもらったスナックから凪に電話が。

「ウチの店で働かない?」とのお誘いだった。

接客業経験のない凪は一旦は断ろうとするが…?

コンサル妻
凪、意外にスナックとか合いそう!お店のスタッフも面白い人ばっかりだし、ぜひ頑張ってほしい!

2、『凪のお暇』25話(5巻)のレビューと感想 / 26話は?

今回は市川円が出てこない回でしたね。

その代わり、凪がかなり奮闘した気がします。

車の運転ができるようになり、スナックで働き始めるようになり、お金ができたらまた新しい凪になるのかな?

“妖艶な女子中学生”ことゴンさんとも良い距離間で仲良くなれそうですし。

今後の展開に期待です!!

コンサル妻
市川円ちゃん、早く見たい…。

それでは、また。

『凪のお暇』1~4巻を試し読みしたい方はこちらからどうぞ。

『凪のお暇』25話(5巻)は下記画像からチェック↓↓

『凪のお暇』【ネタバレあり】慎二と市川円が急接近で…?!/26話(5巻) 【感想とレビュー】

2018.12.29

『凪のお暇』4巻(19~24話)慎二に新しい恋の相手が現る…?!/感想とレビュー【ネタバレあり】

2018.12.28

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です