『凪のお暇』【ネタバレあり】市川 円が慎二のことを気になり始める…?!/30話(5巻) 【感想とレビュー】

sponsored link

どうもこんばんは、コンサル妻です。

『エレガンスイブ』2019年1月号に掲載されている『凪のお暇』30話(5巻)を読んだのでレビューします!

「市川円の経歴」「円、慎二のことが気になり始めて…?」など、気になる内容になっていますよ!

それでは早速ご紹介していきます。

>>『凪のお暇』29話(5巻)のレビューはこちら

1、『凪のお暇』30話(5巻)のあらすじ

ここからはネタバレを含みます

1-1、八方美人…?市川 円(いちかわ まどか)

慎二の部署へ大阪から移動になった市川 円(いちかわ まどか)

ビジュアルに厳しい慎二から「顔が圧倒的にかわいい」と言わせた女子アナ風の25歳。

顔が可愛すぎるが故、周囲に気を使いすぎて「八方美人」と周りから言われることを悩んでいるようで…。

コンサル妻
せっかく可愛く生まれたのに、気にしすぎる性格のせいであまり活かしきれていないのがもったいない…!円ちゃん…。

1-2、円、慎二のことが気になり始める…?!

“思わせぶりで八方美人だと言われてしまうこと”について慎二に相談した円。

慎二からの返事は意外なもので…?

コンサル妻
慎二も人たらしなところがかなりあるので(営業トークかもしれませんが)、円の気持ちが結構わかるのかもですね。

2、『凪のお暇』30話(5巻)のレビューと感想 / 31話は?

コンサル妻
市川 円キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

わたしの大好きな(?)市川円がやっと登場しましたよ!

でもあんまり盛り上がるような内容ではなかったですかね…。

円は顔面が可愛過ぎるが故、息をするのがしんどい様子…。

コンサル妻
「顔が可愛すぎて困る」なんて経験なさ過ぎて、どんな感覚かわからないけど、円はとにかく大変そう…。

もっと可愛い自分を楽しめばいいのに、「空気クラッシャー」まで言われてしまうと難しそうですね…。

しかも営業職だから顔面で契約とってきてると周りに思われてしまいますし…。

コンサル妻
契約は契約だからいいじゃんねと私も思うけど、円がこの仕事でやりがいを見つけるのは難しそう…。

そこに現れた唯一の理解者が慎二!

コンサル妻
慎二って口悪いですけど、サバサバしていて気持ち良いですよね。

円は完全に慎二のこと好きモードに入ったようだし、今後こっちがどんどん進展しそうですね!

早く続きが読みたいです!

それでは、また。

『凪のお暇』1~4巻を試し読みしたい方はこちらからどうぞ。

『凪のお暇』30話(5巻) を読みたい方は下記画像をチェック↓↓

『凪のお暇』【ネタバレあり】凪の女子会にゴンさんが参戦…?!/29話(5巻) 【感想とレビュー】

2019.01.05

『凪のお暇』【ネタバレあり】凪が慎二に告る…?!/28話(5巻) 【感想とレビュー】

2019.01.03

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です