【ネタバレあり】公認不倫相手である美月からの急な「SOS」におとやんは…?『1122(いいふうふ) 』9~10話のレビューと感想

sponsored link

どうもこんばんは、コンサル妻です。

『1122(いいふうふ) 』9~10話を読んだのでレビューします!

>>『1122(いいふうふ) 』5~6話のレビューはこちら

>>『1122(いいふうふ) 』7~8話のレビューはこちら

1、前話『1122(いいふうふ) 』7~8話の振り返り

ゼミの同窓会から帰宅したおとやん。
かつての同級生と働き方について口論になってしまい、落ち込んでいる様子をいちこに見抜かれてしまう。
久々に抱き合い「セックスレス解消か…?」といちこは期待するが…。
その後、おとやんは「公認不倫」の相手である美月とホテルで会うことに。
話の流れで、妻のいちこは不倫していることを「知っている」と美月に話す。
すると美月は、「わたしを夫婦の緩衝材にしないで」と不機嫌になるが、結局おとやのことは嫌いになれず…。
出典:【ネタバレあり】いちこも遂に「公認不倫」をはじめる…?!『1122(いいふうふ) 』7~8話のレビューと感想

>>『1122(いいふうふ) 』7~8話のレビューはこちら

2、『1122(いいふうふ) 』9~10話のあらすじ

ここからはネタバレを含みます
コミックサイト記載の話数のため、単行本などの話数とは異なる場合がございます。

大学の美術系サークルからの知り合い「五代(ごだい)」と飲んでいたいちこ。

唐突に「わたしとホテルに行かない?」と五代を誘うが…。

一方、おとやんの公認不倫相手である美月は子供の育児に悩んでいた。

義母の過度な育児介入、夫の育児無関心、泣き叫ぶ息子。

一人で抱えこむのが限界になった彼女の選んだ行動とは…?

3、『1122(いいふうふ) 』9~10話の感想

前話の終わりにいちこが五代を誘ってどうなることかと思いましたが、安心…。

しかし、今回の話はあんまり進みませんでした!ちょっと美月さんの話が多かったかな?

美人で、エリート夫がいて、子供がいて…何不自由なさそうな人に見えても、人の悩みってわからないものですよね。

個人的には美月さん超キライなタイプですが、少し感情移入してしまいました…。

これからもっと、夫で埋められなかった寂しさをおとやんで埋めていくようになるのでしょうか…?

いちこがあんまりにも不憫だ。公認とはいえ…。

そして、最後!女性用の風俗、いちこは行ってみるのでしょうか?

いちこが風俗に行ったら、おとやんはどういう反応するのか気になりますw

4、『1122(いいふうふ) 』を無料試し読み

今回ご紹介した『1122(いいふうふ)』は「まんが王国」で絶賛配信中。

「会員登録」前に「無料試し読み」ができるので、マンガを読んでみて気に入った段階で購入できますよ。

『1122(いいふうふ)』以外にも、「セックスレス」をテーマにした作品が多数あるので、気になった方はぜひ◎

『1122(いいふうふ)』の立ち読みはこちらから

↓↓↓↓
>>「まんが王国」

サイト検索窓で『1122(いいふうふ)』と検索!

【ネタバレあり】いちこも遂に「公認不倫」をはじめる…?!『1122(いいふうふ) 』7~8話のレビューと感想

2018.09.02

【ネタバレあり】「最近ムリ」その一言がセックスレスの始まりだった…?『1122(いいふうふ) 』5~6話のレビューと感想

2018.08.18

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です